MENU
用語解説集

基準値(基準値段)・制限値幅とは

かぶ自動化LABサポートデスク

「基準値(基準値段)」とは

株価の異常な暴騰暴落を防ぐため、1日に変動できる上下の幅を制限する「制限値幅」の基準となる値で、昨日の終値の事になります。

「制限値幅」 とは

この「基準値(基準値段)」の価格により、下の表のように制限値幅が変わってきます。

基準値段 制限値幅(±)
100円未満30円
100円以上200円未満50円
200円以上500円未満80円
500円以上700円未満100円
700円以上1,000円未満150円
1,000円以上1,500円未満300円
1,500円以上2,000円未満400円
2,000円以上3,000円未満500円
3,000円以上5,000円未満700円
5,000円以上7,000円未満1,000円
7,000円以上10,000円未満1,500円
10,000円以上15,000円未満3,000円
15,000円以上20,000円未満4,000円
20,000円以上30,000円未満5,000円
30,000円以上50,000円未満7,000円
50,000円以上70,000円未満10,000円
70,000円以上100,000円未満15,000円
100,000円以上150,000円未満30,000円
50,000,000円以上10,000,000円

例えば
昨日の 昨日の終値 が250円のものですと、200円以上500円未満なので制限値幅は±80円となり、当日は200円~330円内の変動となります。

(値幅制限の上限まで上昇することをストップ高といい、下限まで下落することをストップ安といいます。)

ABOUT ME
かぶ自動化LAB
かぶ自動化LAB
代表 三澤
2005年から日経225先物株取引を自動化しています。現在は楽天RSSⅡで日本株・ETF・株価指数先物の自動取引システムを考案からシステム制作まで一貫してやってます。コレがめちゃ楽しく、日々研究を重ねながらシステム制作&取引をとても楽しくやらせてもらってます!
記事URLをコピーしました