MENU
岡三RSS

QUOTE関数はとても出番が多い!(岡三RSS)

Gohan

こんにちは、毎日子供のお弁当と自動売買システムをつくっているGohanです。

炊き込みゴハンお弁当~

しょっちゅう思うのですが、日本株のシステムを考えたり造ったり作ったりが

 

オモシロくてたまらんっ

   

株とコンピューターが好きな人は、こんな楽しみは他にないんじゃなかろうか?

・・と思っております。

私にとってはオモシロくてお金を増やせるなんて、これぞまさに贅の極みではなかろうかと思うんであります。

 

ということで(笑)、今日はスクリーニングにも自動発注の為のデータ取得にも欠かせないQUOTE関数に慣れてもらえばと思い紹介します。

QUOTE関数は使用頻度が高い

岡三RSSで日本株情報取得関数として「QUOTE」関数を使います。

造り手によって用途は様々かもですが、私はスクリーニングにも自動動作の為のデータ取得にもこの関数を使っています。

取得できる項目はめちゃめちゃ多いので、下に表にまとめておきました(↓)

初めての人の練習

岡三RSSが入ったパソコンで、下記コードをExcelのどこかのセルに入れてもらえばグローバルウェイの情報が表示されます。

(3936はグローバルウェイの銘柄コード)

=QUOTE("3936","","現在値")


=QUOTE("3936","","年初来高値")


QUOTE とQUOTE_M(手動更新)がある

QUOTE関数では最大500銘柄(500関数)なのに対し、QUOTE_M(手動更新)関数だと制限がなく取得できます。

QUOTE関数はEXCELの再計時に更新されますが、QUOTE_MはVBAで下記コードを実行するか、アドインの更新ボタンを押して更新させます。

・ QUOTE_M(手動更新) を更新させるコード/VBA

Application.CommandBars("岡三RSS2").Controls.Item("更新").Execute

しかし制限なく取得できるといっても、パソコンの能力や負荷状態によって上手に取得できない場合もあるので、軽く動作させるように工夫が必要です。

私の場合には、全銘柄の情報を引き出す時には他の岡三RSSの関数は動かないようにさせて負荷を低減させています。

スクリーニングでの活用例

日本株の短期売買またはデイトレ-ドの場合、注目されている銘柄をピックアップしておき、翌日の取引でそれらの銘柄を監視し売買するという手法が王道の一つだと思います。

皆さん良くご存知のように、4000近くある上場銘柄のうち活発に取引される銘柄はその中の200~400銘柄くらいです。

さらに短期売買またはデイトレードにふさわしい銘柄はその中でも100銘柄以下くらいだと思います。

この関数を使えば、そういった作業は至ってカンタンにできます。

 

初めての人へ参考関数

15:00以降、翌朝6:30までに下記のコードで全銘柄の価格/出来高/騰落率をチェックすることができます。

=QUOTE_M("銘柄コード","","現在値"))


=QUOTE_M("銘柄コード","","出来高"))


=QUOTE_M("銘柄コード","","前日終値"))


=QUOTE_M("銘柄コード","","始値"))

自分がパソコンの前にいなくても、VBAのOntimeApplicationでタイマー動作させることができます。

QUOTE関数で取得できる情報一覧

取得項目名説明
銘柄コード証券コード協議会で定められた銘柄コードを表示します
銘柄名銘柄名を表示します。
業種名称業種名称を表示します。
市場市場コードを表示します。
上場市場全上場市場名をコロン区切りで表示します。
現在値現在値を表示します。
VWAPVWAPを表示します。
前日終値前日終値を表示します。
前日比前日比(前日終値差)を表示します。
前日比率前日比(前日終値%)を表示します。
前回比前回比を表示します。
現在値日付現在値日付をYYYYMMDD形式で表示します。
現在値時刻現在値時刻をHH:MM形式で表示します。
買気配値買気配値を表示します。
買気配種別買気配種別を表示します。
買気配数量買気配数量を表示します。
売気配値売気配値を表示します。
売気配種別売気配種別を表示します。
売気配数量売気配数量を表示します。
売約定数売約定数を表示します。
買約定数買約定数を表示します。
買付強度買付強度を表示します。
始値始値を表示します。
始値時刻始値時刻を
高値高値を表示します。
高値時刻高値時刻を
安値安値を表示します。
安値時刻安値時刻を
値幅上限値幅上限を表示します。
値幅下限値幅下限を表示します。
基準値基準値を表示します。
売買代金売買代金を表示します。
出来高出来高を表示します。
売買単位売買単位を表示します。
信用貸借区分信用貸借区分を表示します。
前場始値前場始値を表示します。
前場始値時間前場始値時間をHH:MM形式で表示します。
前場高値前場高値を表示します。
前場高値時間前場高値時間をHH:MM形式で表示します。
前場安値前場安値を表示します。
前場安値時間前場安値時間をHH:MM形式で表示します。
前場終値前場終値を表示します。
前場終値時間前場終値時間をHH:MM形式で表示します。
後場始値後場始値を表示します。
後場始値時間後場始値時間をHH:MM形式で表示します。
後場高値後場高値を表示します。
後場高値時間後場高値時間をHH:MM形式で表示します。
後場安値後場安値を表示します。
後場安値時間後場安値時間をHH:MM形式で表示します。
後場終値後場終値を表示します。
後場終値時間後場終値時間をHH:MM形式で表示します。
翌日基準値翌日基準値を表示します。
PBRPBRを表示します。
PERPERを表示します。
EPSEPSを表示します。
決算日決算日をYYMM形式で表示します。
配当落日配当落日をYYYYMMDD形式で表示します。
配当配当を表示します。
発行済株式数発行済株式数を表示します。
時価総額時価総額を表示します。
年初来高値年初来高値を表示します。
年初来高値日付年初来高値日付をYYYYMMDD形式で表示します。
年初来安値年初来安値を表示します。
年初来安値日付年初来安値日付をYYYYMMDD形式で表示します。
5年来高値5年来高値を表示します。
5年来高値日付5年来高値日付をYYYYMMDD形式で表示します。
5年来安値5年来安値を表示します。
5年来安値日付5年来安値日付をYYYYMMDD形式で表示します。
逆日歩逆日歩を表示します。
日歩日数日歩日数を表示します。
信用売残信用売残を表示します。
信用買残信用買残を表示します。
信用売残前週比信用売残前週比を表示します。
信用買残前週比信用買残前週比を表示します。
一般信用残更新日付一般信用残更新日付を表示します。
一般信用買残一般信用買残を表示します。
一般信用売残一般信用売残を表示します。
制度信用残更新日付制度信用残更新日付を表示します。
制度信用買残制度信用買残を表示します。
制度信用売残制度信用売残を表示します。
証金名称証金名称を表示します。
速報日付速報日付を表示します。
貸株新規貸株新規を表示します。
貸株返済貸株返済を表示します。
貸株残高貸株残高を表示します。
貸株前日比貸株前日比を表示します。
融資新規融資新規を表示します。
融資返済融資返済を表示します。
融資残高融資残高を表示します。
融資前日比融資前日比を表示します。
差引新規差引新規を表示します。
差引返済差引返済を表示します。
差引残高差引残高を表示します。
差引前日比差引前日比を表示します。
回転日数回転日数を表示します。
貸借倍率貸借倍率を表示します。
貸借値段貸借値段を表示します。
信用倍率(倍)信用倍率(倍)を表示します。
対日経平均60日ベータ対日経平均60日ベータを表示します。
対日経平均52週ベータ対日経平均52週ベータを表示します。
対TOPIX60日ベータ対TOPIX60日ベータを表示します。
対TOPIX52週ベータ対TOPIX52週ベータを表示します。
HVHVを表示します。
約定数量直近約定売買数を表示します。

参考になれば幸いです

ABOUT ME
かぶ自動化LAB
かぶ自動化LAB
代表 三澤
2005年から日経225先物株取引を自動化しています。現在は楽天RSSⅡで日本株・ETF・株価指数先物の自動取引システムを考案からシステム制作まで一貫してやってます。コレがめちゃ楽しく、日々研究を重ねながらシステム制作&取引をとても楽しくやらせてもらってます!
記事URLをコピーしました