MENU
岡三RSS

株取引自動化のための岡三RSSの利用申し込み

Gohan

岡三RSS利用申込

岡三RSSでデータ取り込みをするために証券総合口座の開設が必要です。

〔お申し込みの手順〕
・岡三オンライン証券にログイン(証券総合口座)
  ↓
・投資情報(上部ツールバー)
  ↓
・取引ツールダウンロード(左のメニュー)
  ↓
・岡三RSS(株式・先物OP取引対応)

※「岡三RSS」と「岡三RSS【追加オプション】・岡三RSS確認画面省略機能」の2種類あるので、前者「岡三RSS」でお申し込みをしてください。

岡三RSSのインストール

お申し込みが完了したら、岡三RSSをパソコンにインストールします。
岡三RSSのインストールは下記ガイダンスに従って行ってください。


デスクトップに岡三RSSのアイコンが表示されましたら、アイコンから岡三RSSを起動してください。
起動すると「インストールを開始します」などのメッセージが表示されますので、「次へ」を押して手順を進めてください。

Excelにアドインを追加する

岡三RSSのインストールのみでは、まだデータ取り込みはできません。Excelにデータ取り込みできるようにするために「アドイン追加」の設定をします。上記のボタンのリンク先の岡三RSS利用方法の「step.4」を手順に沿って行ってください。

岡三RSSを接続する

岡三RSSの接続には岡三オンライン証券の「証券総合取引口座」のログイン情報を入力します。

岡三RSS接続成功後は右下に数秒間のみ「接続しました」と表示されます。通常のアプリのような画面は表示されません。

岡三RSSの便利な設定

岡三RSSに接続できたら接続設定を確認しておきましょう。
デスクトップ右下にある「Λ」のマークをクリックし、岡三RSSのマークを右クリックします。

一覧の中から「設定」をクリックします。

下記4つの項目にチェックを入れておくと、パソコンの電源を入れると同時に岡三RSSを自動で起動・ログインすることができます。
また、一度設定した発注の可・不可設定を保存・維持することができるので毎回の確認が不要になります。

※エクセルの注文可・不可状態を維持するをチェックすると「1回の発注金額」を設定することになりますが、資金や経験に合わせて、ご自身で設定してください。

エクセルを起動し、上部の「アドイン」タブを開いて、禁止のマークにがついていなければ、
次回以降そのままの設定で接続されます。

ABOUT ME
かぶ自動化LAB
かぶ自動化LAB
代表 三澤
2005年から日経225先物株取引を自動化しています。現在は楽天RSSⅡで日本株・ETF・株価指数先物の自動取引システムを考案からシステム制作まで一貫してやってます。コレがめちゃ楽しく、日々研究を重ねながらシステム制作&取引をとても楽しくやらせてもらってます!
記事URLをコピーしました