MENU
Keiの談話室

初期段階の努力は必要ですね

かぶ自動化LABサポートデスク

皆さんご無沙汰です。
xBidロジック発案者のKeiです。

かぶ自動化LABスタッフ皆様のご厚意で 「Keiの談話室」 コーナーを設けていただくことになりました。 スタッフの方々に感謝です!!

私事で恐縮では御座いますが、手術入院を月末に控えている事も御座いまして、体調と相談しながらという事になり、頻繁にアップする事は出来ないと思いますが、xBidを安全にご使用いただく為に参考として頂ける情報を不定期ながら配信していきたいと考えています。

次の配信は、術後の回復期での病室から退屈しのぎの配信となるかもしれません。

さて、この配信は12月中旬以降、今年初めてとなりますので、一応先月と今月ここまでの売買実績をまずはお知らせいたします。

先月12月は、12月23日(金)が私としての最終売買になっていました。(年末年始の私自身の決め事で、年末の売買はクリスマス22~23日前後の切りの良い日で終了。今月は23日でした。クリスマスホリデーシーズンで海外では市場参加者が減少する為で日本の方も低調な動きや一方ルウ校などが多い為です。 なお、年始の売買開始日は、正月明けの切りの良い日から開始と決めています。今年は8日(月)から自動売買を動かしています)

で、結果は、指数で +2,195  金額換算(ミニ1枚あたり)では +¥212,801 でした。

私が決定した初期設定値での継続売買で、これで41ヶ月連続負け無しの記録も更新出来ました。 3年5ヶ月の間、ずっと月間では連続負けなしです!
又、今月も26日ナイトセッション終了時点でここまで、+1,885と依然好調を維持してくれている様です。

全ての数字は実際に私のIDにて日々xBidを使用して実売買を継続し、それをエクセル表に記載して行っている物で、バックデートでのカーブフィッティング等の数字では御座いません。 あくまでフォワード売買実績で全て事実の数字です。

さて、以前から何度もxBidご使用の皆様方にはお願いしてきていますが、ユーザーさんご自身の売買スタイルに合ったご自身独自の4つの初期設定値に基づいて日々の売買結果をエクセル検証ファイルに記録していただいていると思います。

既に継続してお取り組みされている方々では、3ヶ月以上のデータが積み上がっているものと思います。 頑張ってここまで継続されてきた皆様方には大賛辞をお送り致します。

そのご努力は素晴らしいと思います。

既に数ヶ月の間積み上がっているデータがエクセル表に残っていると思いますが、xBidエクセル検証ファイル簡易版に記載されている売買データのみを全コピーし、同エクセル検証ファイル完全版の方のデータ記入欄にそのまま貼り付けると、即刻ズラッと各設定値毎に異なるロスカット値での実績が一覧で見られると思います。

既に数ヶ月の実績をお持ちのユーザーさんでは、この一覧から、以前おしらせした様に、勝率、PF(プロフィットファクター)、等を見ながら売買結果数字の良い物を選択して絞り込んで行けばかなりの良好売買結果に基づいた4つの重要初期設定値がほぼ確定出来ると思います。

でも、まだこの段階(データ取り開始から数ヶ月)では、出来れば、2~3複数の効果的な初期設定値を選んで、簡易エクル検証ファイル版の方を日々ご使用になり、そのまま継続していただければ良いと思います。

この段階では、簡易エクセル証ファイルでは、「ロスカット回数制限」も変化させて検討する事も出来る様になっていると思いますので、ご自身のお好みに合わせて設定値も含め微調整した検討も可能になっていると思います。

これはご自身だけの大変貴重なデータですので、絶対に“誤ってファイルが消えてしまった”などの事が無い様に、クラウド上にアップしておくとかでデータのバックアップは絶対に要条件ですので呉々もデータを大切にしていただきたいと思います。

これまでのご自身の蓄積データから、売買結果をみると、私の実績と同程度か、或いは、それを上回る様な設定値データをお持ちの方も出てきているのだろうと推測しています。

これは、ユーザー様がご努力頂いたその結果です。
ご努力頂いた方のみが味わえる幸せ感だろうと思います。

データが積み上がれば積み上がっていく程にxBid自動売買の精度は向上していきます。
今後もこの調子で継続して行って下さい。

ここまで継続し、歯を食いしばって頑張ってデータ取りを継続してこられた方はかなりの高確率度合いで好成績を得られる初期設定値そのものを見つけていらっしゃると思いますが、何らかの理由で途中でデータ取りを辞めたり、挫折した方もいらっしゃるのでは無いかと推測しています。

xBidを自動売買で安全に効率的にご使用頂くには必ずご自身の売買スタイルに合致した初期設定値を確定する作業が必要です。

xBidで安定して利益を得ていく上では、導入初期の段階では特にこの初期設定値の確定作業が求められると思います。

導入開始後、最低でも1ヶ月、出来れば最低3ヶ月、更に次の6ヶ月間くらいは売買のデータを日々エクセル検証ファイルに記載していって頂く事が求められると考えていただいて良いと思います。

勿論、xBidのデフォルト設定値だけでもかなりの好結果が得られる事も実証済ではありますが、更に安定的に好結果を求めるのあれば、xBidロジックの原点もである

Nash均衡点 → 統計心理学 → データ積み上げ/検証 → 4設定値の確定

この事にならい、日々のデータを蓄積してその中からご自身だけの初期設定値確定作業を行う必要があると思います。これはxBidを更に安全、且つ、安定的に運用していく上では大変重要事項だと考えています。

導入初期数ヶ月は大変慣れない作業を日々行う事になり、ついつい心も折れそうになる事もあろうかと存じますが、その先を見据えて歯を食いしばってでも継続していただきたいと考えています。

その先は大変長いです。導入初期段階が大変重要です。
努力、そのものが求められていると思いますが、ご自身の資産形成の為、頑張って頂きたいと存じます。

以上が、私からの今回のメッセージで御座いますが、xBid導入して後データ取りを挫折された方、何らかの理由で途中でおやめになった方、或いは、その後初めて開始される方、この様な方たちを対象に再度xBidの4初期設定値確定の為のデータ取りのやり方、検証ファイルの使い方、蓄積データ検証のやり方等、をこの談話室で、今後不定期にはなると思いますが、お届けして行こうと予定しています。

具体的な数字を挙げながら、更に分かりやすく説明、解説して参りたいと考えています。

それまでは、 「xBidエクセル検証ファイルの使い方」 及び 「xBid設定解説書」 を熟読お願い致します。 きっと役立つと思います。

xBid初期設定値確定の為の作業、是非ご一緒に初めて見ましょう。

それでは、次回以降の配信をどうぞご期待ください。

ABOUT ME
かぶ自動化LAB
かぶ自動化LAB
代表 三澤
2005年から日経225先物株取引を自動化しています。現在は楽天RSSⅡで日本株・ETF・株価指数先物の自動取引システムを考案からシステム制作まで一貫してやってます。コレがめちゃ楽しく、日々研究を重ねながらシステム制作&取引をとても楽しくやらせてもらってます!
記事URLをコピーしました