MENU
日本株サヤトリシステム

Kabuuuの機能解説

Gohan

ここではKabuuuの機能解説をします

1

このページの目次

Kabuuuの機能解説

  1. 「注文状況」:注文結果が表示されます
  2. 「使用」:○は有効 ×にすると無効(判定・発注されない)になります
  3. 「↑↓」ボタン:ペアの順序を入れ替えできます(上に位置しているペアを優先的に判定・注文します)
  4. 「返」ボタン:個別に成り行き返済できます
  5. 「MODE」切り替え:本番 or DEMOの切り替え
  6. 「マージン設定」:例)余力が1000万円の場合、マージン設定「700万円」としたら約定代金300万円以内に収まるように判定・注文します
  7. 「ペア間バランス自動調整」:「ON」だとペア間の約定代金を近しく揃えます(注文数を増やす)
  8. 「返済設定」:※下図を参照してください
  9. 「RSS更新」:注文前にこの更新(自動)によって「売建可能数量」などを更新します。通常は自動ですが、「新規注文時刻」を変更した場合には注文時刻前に押してください
  10. 「全返済」:すべて成り行き返済されます

 

返済設定

引け返済設定

  • 左のセル:前場・大引け・AUTOの選択ができます
  • 真ん中のセル:上図の場合で「AUTO」なら、利益率が0.6%以上で前場引け返済されます
  • 左のセル:上図の場合、引け30分前に引け成り注文が入ります

自動利益確定(全て)

  • 左のセル:「ON-利益率」と「ON-利益額」「OFF」の選択ができます
  • 真ん中のセル:「ON-利益率」の場合、上図の場合で全体の利益率が0.8%以上で成行決済されます。この場合、現在利益ではなく実現(可能)利益で計算されます
  • 左のセル:「ON-利益額」の場合、上図の場合で全体の利益額が20,000円以上で成行決済されます。この場合、現在利益ではなく実現(可能)利益で計算されます

自動利益確定(個別)

  • 左のセル:「ON-利益率」と「OFF」の選択ができます
  • 真ん中のセル:上図の場合で個別ペアの利益率が1%以上で成行決済されます。この場合、現在利益ではなく実現(可能)利益で計算されます

ロスカット(全体)

  • 左のセル:「ON-損失率」と「ON-損失額」「OFF」の選択ができます
  • 真ん中のセル:「ON-損失率」の場合、上図の場合で全体の損失率が-10%以上で成行決済されます。この場合、現在利益ではなく実現(可能)利益で計算されます
  • 左のセル:「ON-損失額」の場合、上図の場合で全体の損失額が-35000円以上で成行決済されます。この場合、現在利益ではなく実現(可能)利益で計算されます

自動利益確定(個別)

  • 左のセル:「ON-損失率」と「OFF」の選択ができます
  • 真ん中のセル:「ON-損失率」の場合、上図の場合で全体の損失率が-5%以上で成行決済されます。この場合、現在利益ではなく実現(可能)利益で計算されます

  

ABOUT ME
かぶ自動化LAB
かぶ自動化LAB
代表 三澤
2005年から日経225先物株取引を自動化しています。現在は楽天RSSⅡで日本株・ETF・株価指数先物の自動取引システムを考案からシステム制作まで一貫してやってます。コレがめちゃ楽しく、日々研究を重ねながらシステム制作&取引をとても楽しくやらせてもらってます!
記事URLをコピーしました