MENU

Kabuuuの動作開始と状態チェック方法

Gohan

Kabuuuの動作開始の方法/動作状態のチェック方法を記載します。

※岡三RSSとは違い、楽天証券ではMarketSpeedⅡの起動と接続が自動にはできません。専用アプリを制作中ですが、しばらくの間は手作業で下記2つを行ってください。

  • MarketSpeedⅡの起動とログイン
  • Kabuuu(カブー)のリボンから「発注可」にする

Kabuuu動作開始方法(実売買開始の際も必要)

※2023/06/23現在

  1. MarketSpeedⅡを起動しログインします(毎日)
  2. Kabuuuを開きます
  3. 「マーケットスピードⅡ」のリボンから「接続中」であることを確認し、自動注文時は「発注可」に変更します(毎日)
  4. 実売買時はMODEが「本番」であることを確認します(毎日)

動作状態のチェック方法

①接続状態・発注可不可のチェック

②データを取り込めているかの確認

赤枠内に銘柄名などが表示されていればOKです

②注文/約定状態の確認

シート「注文状況」で確認できます(9:00前に新規注文されたら表示されます)

ABOUT ME
かぶ自動化LAB
かぶ自動化LAB
代表 三澤
2005年から日経225先物株取引を自動化しています。現在は楽天RSSⅡで日本株・ETF・株価指数先物の自動取引システムを考案からシステム制作まで一貫してやってます。コレがめちゃ楽しく、日々研究を重ねながらシステム制作&取引をとても楽しくやらせてもらってます!
記事URLをコピーしました