MENU
日本株サヤトリシステム

日本株サヤトリ+ChatGPT

Gohan

先週土曜日にサヤトリ勉強会のあと、いつもユニークな事を言ってくるSさんからLINEで連絡をいただきました。

つまり、

「ChatGPTにペアを見つけてもらうのはどう?」

みたいなことだと思うのですが、

株価の今後の動向についてはChatGPTはノーコメントを貫くので

「どーなんでしょうねー(笑)」と思いつつ試してみました。

 

ところが、かなかな面白かったのでシェアします。

 

試したCHATはこんなです(↓)

あれ?旭化成は3401じゃなくて3407だよなあと思いつつ・・

ChatGPTさまのいわれるままに、次のペアを試してみました。

  1. 帝人+東レのペア、
  2. 三井化学+住友化学

 

日本株サヤトリシステムでパフォーマンスチェックする

もうじき完成予定の日本株サヤトリシステムでは、ペアの証券コードを入れるだけで10年間のパフォーマンスチェックができます。必要資金は信用取引(いちにち信用)なので最低30万は必要です。

①帝人+東レ

  • 必要資金88,958円
  • 収益性 年間43%(必要資金に対する年間の利益率)
  • 勝率 55%

②三井化学+住友化学

  • 必要資金209,939円
  • 収益性 年間44%(必要資金に対する年間の利益率)
  • 勝率 58%

なかなかヤルじゃん ChatGPT

それよか、日本株のペアを見つける方法はこんなのもアリかと愉快に思いました。

 

日本株サヤトリシステムは、日計り(デイトレ)で自動でサヤトリをしますが、その日に投入した資金に対し0.5%(任意設定)の収益率で自動利食いします。

今日は+3マンエンほどです。

 

Sさん さんきゅでした!!!

ABOUT ME
かぶ自動化LAB
かぶ自動化LAB
代表 三澤
2005年から日経225先物株取引を自動化しています。現在は楽天RSSⅡで日本株・ETF・株価指数先物の自動取引システムを考案からシステム制作まで一貫してやってます。コレがめちゃ楽しく、日々研究を重ねながらシステム制作&取引をとても楽しくやらせてもらってます!
記事URLをコピーしました