MENU
お知らせALL

〔17:00再々更新〕たまNT、小修整と設定AUTOの場合について

Gohan

おはようございます。昨夜はクリスマスで米国市場が動かなかったので日経225Miniも動きがありませんでした。今日のデイセッションも、いわゆる「材料難」で動きにくいかもです。

たまNT・ロボたまを小修整しました。

  • LEFTーNTの発注IDを修正(たまNT)
  • 選択できる最小枚数を修正(たまNT)
  • 設定がAUTOの場合の解説(たまNT
  • 返済ステータス表示修正(ロボたま)
  • 決済済み損益表示修正(ロボたま)
  • トレーリングストップ機能部分修正(ロボたま)

最新版はRobotama6.05aです 17:00アップロード

ご質問が多かった設定「AUTO」についてここでも解説します。

設定値-AUTOの場合

サヤトリトレードでの課題の一つはスリッページです。

もし、自動注文システムで複数のパソコンから全く同じタイミングで注文がたくさん入ったらどうなると思いますか?

   ↓  ↓

言うまでもなく、間違いなくアナタのトレード成績はガタ落ちになります。

 

たまNTの設定値-AUTOの場合は各パラメータが適正範囲内で自動調整されます。

・ランダムに設定されるため、ユーザー間の干渉を抑えることができます
・取引枚数設定により自動調整されます
・ご自身で設定される場合には右の参考値を参照してください

振り当てられた値はパラメータの下(又は上)に表示されます。
これが変化するのは寄付きの2分前です。

枚数を変更してもその時刻までは変化はありません

パソコン放置サービスをご依頼の方は、今日のナイトセッション開始前までに入れ替えをしておきます。よろしくお願いいたします!!

ABOUT ME
かぶ自動化LAB
かぶ自動化LAB
代表 三澤
2005年から日経225先物株取引を自動化しています。現在は楽天RSSⅡで日本株・ETF・株価指数先物の自動取引システムを考案からシステム制作まで一貫してやってます。コレがめちゃ楽しく、日々研究を重ねながらシステム制作&取引をとても楽しくやらせてもらってます!
記事URLをコピーしました